ピックアップ鑑定 過去ログ 2021.1.5-

* 天文データ引用元:天体の位置・・・ソフトウェアPlacidus,Stargazer占星暦使用。

2021年5月31日(月)10時30分掲載
2021年の春分図でMCはかに。支配星の月はふたご16度40分第9ハウス在。

6月6日4時38分 かに火星やぎ冥王星 26度27分オポジット
*関連 4月18日ピックアップ鑑定

6日太陽はふたご15度、翌日春分時の月と合です。火星と冥王星のディスポジターは月と土星。土星は春分時みずがめ10度第5ハウスカスプの5度少し前。MCの第8ハウスで事の終わりの位置です。

6日火星冥王星のオポジットでは解散、破壊、終了、再編など起こります。支配者が役目を終えるところがあります。

現在のうおの木星に注意。悪と善の流れがあります。例えば周囲を騙してうまい汁を吸ってきた人の中に、今後有名になり、露見があり立ち去る人たちがいます。別のところではこれから正統に有名になり支配的になる人たちがいます。

2021年5月14日(金)11時25分掲載
噴火、地震、水害などの自然災害は特定の領域に多く見られます。
今年5月1日は太陽天王星おうし合、やぎ月かに火星オポジット、地震や大地の変容を表す配置で、日本で地震がありました。

5月23日18時47分土星逆行 みずがめ13度31分
前後合わせて10日ほどは留です。情勢の変化の時期です。

5月26日20時14分満月 皆既月食 いて5度25分
皆既月食は日没頃からで、西日本は月出帯食です。アセンダント付近の食は古代から近未来の物質的な変化の暗示です。当日からしばらく先の自然災害、紛争や事故なども該当します。備えあれば患いなしです。理想と方向性が正しいか確認します。

2021年5月5日(水)18時00分掲載
5月12日はおうし21度の新月です。2000年の大会合おうし22度の直前です。

12月にみずがめ大会合があったからと言って、その瞬間に見た目のすべてが切り替わっているわけではありません。全体の流れで終えるべきを終える大事な動きがあります。創造的活動の過程です。太陽や各天体がおうしに集まっている現在、片付けと次の取り組みの準備が進められます。集団も個人もです。今ある状況の中で自分を整えることもその一つです。

新月の前におうしの支配星の金星は広域や多数を表す天体とアスペクトします。
新月後大会合の片割れの木星もドミサイルになります。

5月6日20時20分 おうし金星やぎ冥王星 トライン 26度47分
5月8日22時36分 おうし金星みずがめ木星 スクエア 29度21分
5月12日04時00分 太陽月 合 おうし21度17分
5月14日07時39分 木星うお入り

2021年4月30日(金)17時40分掲載
5月1日の太陽天王星の組合せは改革精神、興奮や動揺の表示です。水星冥王星は提案や説得です。解釈の一つは今後に向けて提案や説明、説得など起こり得ることです。

5月3日金星は前の大会合と同じ場所にあり、海王星とアスペクトします。性、幻影の表示です。水星木星、太陽土星を考慮すると、解釈の一つは、現実を認識しなかったために後始末として居場所を変わる、です。常識的判断、建設的な取り組みがある一方、不和と別れなど生じます。下記日時に起こるとは限らず後日もあり得ます。

5月1日04時54分 太陽天王星 合 おうし10度40分
5月2日18時14分 おうし水星やぎ冥王星 トライン 26度48分
5月3日07時37分 おうし金星うお海王星 セクスタイル 22度26分
5月3日18時30分 おうし水星みずがめ木星 スクエア 28度41分
5月3日19時02分 おうし太陽みずがめ土星 スクエア 13度11分

2021年4月27日(火)16時10分掲載 22時40分最後の2つアスペクト加筆
さそりの月が地水風サインの9天体とアスペクト中、冥王星が逆行します。動きの遅い天体の向きの変化は情勢の変化の表示です。社会と個人の両方に重要な時期です。深く感じ、不要を手放し、自らと他への理解を深めます。

4月27日
04時29分 月 火星かに トライン 2度00分
12時32分 月 太陽おうし オポジット 7度6分満月
17時51分 月 天王星おうし オポジット 10度28分
21時47分 月 土星みずがめ スクエア 12度58分

4月28日
02時35分 月 金星おうし オポジット 16度1分
04時59分 冥王星逆行 やぎ26度48分 4/24-5/3頃は26度48分で留の只中
05時23分 月 水星おうし オポジット 17度48分
12時31分 月 海王星うお トライン 22度18分
19時38分 月 冥王星やぎ セクスタイル 26度48分
21時31分 月 木星みずがめ スクエア 27度59分

2021年4月18日(日)16時40分掲載
4月23日20時51分 火星かに入り
4月28日4時59分 冥王星逆行 やぎ26度48分
6月6日4時38分 火星冥王星 26度27分オポジット

かにの火星は激しい感情的側面のある人生を送ります。気分屋。衝動的。あまり忍耐できません。自制心に欠きます。怒りっぽく、不機嫌、むら気。本能に支配された行動をとります。

やぎの冥王星は承認や表彰、力と独立のための戦いに不屈です。独裁者。新しい考え、計画や発明の上出来な達成。危険な状況の受容。

火星冥王星の組合せは超人的な力、暴力などを表します。過度の努力で成功を収めることもあれば、乱暴な間違った方法で物事に取り組み、破壊、怪我となります。

かにとやぎの支配星の月と土星の組合せの表す自己制御は重要です。

2021年4月12日(月)11時00分掲載
4月12日11時31分 南中直前の新月。おひつじ22度24分。
月は第12ハウス、太陽は第1ハウスの支配星。
日本国、日本の象徴、権力、権威などで開始、仕切り直しての開始の暗示です。

MC支配星のふたご火星は第11ハウスです。
4月12日12時59分 月火星セクスタイル 23度09分
4月14日08時12分 火星太陽セクスタイル 24度14分

日本全体が生きる意志と活力をもって動き出します。内在する問題への対処を終えて軽快に進むところがあるでしょう。自他の領域や区別の認識と対応があります。国防はその一つです。

個人では、重要な人間関係の変化が方々で生じますが、この世の変化と成長の過程です。公私で自分の役割を認識して歩み出します。自分は何も変わらないと思える人達も、周囲の活動の変化の影響を受けています。

2021年4月7日(水)13時55分掲載
4月10日4時17分 ふたご火星うお海王星 21度43分スクエア
火星と海王星の組合せは苛立ち、弱さを表します。

良い場合直感が働き、計画を立て、適切な時に助けがあります。

悪い場合、計画や活力不足で失敗しやすいです。有害なものや搾取による不幸、仕事嫌い、頑固で狭量など表れます。

4月下旬、冥王星が逆行しますが現在速度を落とし始めています。現在の天体配置ではグループワーク、データベース絡みの見直しがあります。不正や嘘のあるところでは管理と経営に注意が必要です。

2021年3月29日(月)11時00分掲載
美しい満月が夜道を照らし、旅行く人を助けてくれます。
月が丸い頃、隠れた思いが浮かびあがり緊張することがあります。

水星と海王星の組合せは想像力、空想力を表しますが、豊かな想像とは逆に、感覚の麻痺、嘘つき、詐欺の表示にもなります。伝聞が事実か、自分が直接知らないことに空想で判断していないか見直す機会に恵まれる人がいるかもしれません。

金星と土星は、恋愛の抑制や阻害、愛の苦しみなど表します。自由奔放か責任感をもって事に当たるかどちらかになることがあります。

太陽と土星は抑制、遺伝的な苦悩、カルマ、別れや分離を表します。この時期は組織再編や運勢上の理由での別れなど生じやすいです。

3月29日3時48分 太陽おひつじ月てんびん 8度18分オポジット 満月
3月30日12時22分 うお水星海王星 21度21分合
3月31日0時46分 おひつじ金星みずがめ土星 11度16分 セクスタイル
4月1日6時5分 おひつじ太陽みずがめ土星 11度21分 セクスタイル

2021年3月23日(火)11時10分掲載
3月24日12時24分 水星うお 火星ふたご 11度45分スクエア
水星と火星の組合せは計画の実現、言葉に力を含む暗示があります。議論、不和、口論を生むことがあります。

今回のスクエアでは、合意、不和、嘘やスキャンダルを生み出すところがあります。嘘と強行、セキュリティ、スキャンダル、不正な操作、盗聴、スパイ、尾行、盗難、エネルギーのまき散らし、刺す虫としてダニなどに注意。冷静に客観視すること、自分が自立して主体的であることが大事です。自己中、我儘、断りの意思表示の無視、経歴詐称、非礼、反社会的な言動に対して、見極めの役に立つことがあります。

12月の大会合後の春分後で善悪どちらも新時代ですが不正は嫌われます。
他人を踏み石にしての成功は脆いでしょう。

2021年3月16日(火)12時55分掲載
心は創り手です。人生では最終的には他人にされたことよりも、そこで自分が何をしたかの方が重要です。それが自分に残るからです。

おうしの月は実りと豊穣に結びつきます。現在金星がうおにありますがこの時期の植樹は実りをもたらしやすいです。他のことでも実りが期待できそうです。

3月16日21時30分 月おうし水星うお 0度46分 セクスタイル

おうしの月は豊穣です。現在の天体配置は地上での命と水、灌漑や用水についての課題を提示してもいます。水だけでなく心や精神の面でも暗示的です。物質面と精神面の両方で創造的でいましょう。

2021年3月8日(月)11時10分掲載
3月11日09時02分 太陽海王星合 うお20度37分
2011年3月11日の東日本大震災から丁度10年です。
太陽と海王星の組合せは感受性、弱さ、病気などを表します。

精神面での経験の機会が多いです。神秘体験をする人、遠くへ旅行に行く人がいます。他者への理解で上手く事が進みます。

病弱な人は十分にケアをしましょう。誘惑に乗ると失望します。詐欺や嘘、スキャンダルに注意します。他人を踏み石にしての成功は脆いです。手 足 口を中心に衛生管理をしましょう。

2021年3月3日(水)11時45分掲載
月と火星の組合せは、興奮、衝動性、激しい感情表現など無意識からくる行動を表します。感情や力の暴走の怖さを知っていればこそ、自分自身の意図の洞察が不可欠です。感情は、知性や理性と矛盾なく、自分の理想と目標に合致しているとすばらしい力になります。

月と火星の動きです。
3月3日05時37分 月さそり入り
3月4日12時30分 火星ふたご入り
3月5日07時42分 月いて入り
3月5日08時31分 月火星 オポジット 0度29分

2020年12月22日の大会合はみずがめ0度29分、そこにアスペクトするオポジットです。
これまで何を構築してきたのか、一つ見えるかもしれません。
いつもどの瞬間も創造的活動の機会です。
繰り返される日常と内的な成長を目指していきましょう。

2021年2月24日(水)11時00分掲載
2月25日22時11分 金星うお入り
金星うおの特徴
愛への憧れや切望、感情と性の生活になりやすいです。時折自己制御できず、影響を受けやすく、誘惑されやすいです。気楽な性質、安心感、音楽や他の芸術活動をよく好みます。

今年もうおに海王星があるので、甘言や不誠実に注意します。人によっては居場所を検討するか、検討せざるを得ない流れが生まれることがあります。

3月4日12時30分 火星ふたご入り
火星ふたごの特徴
可動性があります。動きやすく、すぐに行動できます。多彩な能力。機転、機知、刺すような批判があります。自分のエネルギーをまき散らす傾向があり、落ち着きがありません。喧嘩好きです。

2021年2月24日(水)11時00分掲載
2021年の火星は順行のみです。2月19日現在、火星はおうしの第3デカンを移動中、18日に22度に入りました。

おうしのタームは22度以上26度未満は土星、26度以上から最後までは火星です。
おうしの終わりの方は恒星のアルゴルとプレアデス星団があります。
火星は2月25日におうし26度に入り3月4日にふたご入りです。

悲しみや怒り、深い感情に根差した問題が出てくるかもしれませんが、自分の本当の意図を把握することは大事だと思います。

2021年2月8日(月)10時40分掲載
2月8日 22時42分 水星太陽合 みずがめ20度00分
2月10日 21時07分 みずがめ水星おうし火星スクエア 17度43分
2月11日 23時59分 金星木星合 みずがめ12度34分

言動が正しくても間違っていても、活躍するときはするものです。一連の体験がその人にとって必要だからです。それが出生図に出ていると思います。

ある時期に人間関係や生活環境、仕事など変化することがあります。運気が変わってから気づくこと、後になって理解することがあります。人も状況も上辺だけで判断しない方がいいのは間違いなさそうです。

何人も、今あるところから歩む以外ありません。そこに価値があります。

2021年1月28日(木)13時50分掲載
2021年の水星は風のサインの滞在期間が長いです。各サインで逆行があります。

出生図でトランジットの水星が滞在するハウスに関して、その水星と結びつく出来事が起こりやすいと考えることができます。

1月8日20時57分から3月16日7時27分 みずがめ
5月4日11時46分から7月12日5時35分 ふたご
8月30日14時8分から11月6日7時34分 てんびん

2021年1月20日(水)18時40分掲載
1月21日05時36分 火星天王星おうし 6度44分 合
公転周期が687日の火星は大体2年に1度は天王星と合になります。
当面のアスペクトを4つ。

1月23日16:47 火星おうし木星みずがめ 7度59分 スクエア
1月24日12:01 太陽土星みずがめ 04度20分 合
1月26日21:48 太陽みずがめ天王星おうし 6度47分 スクエア
1月29日10:40 太陽木星みずがめ 09度21分 合

苦しい情勢の一つは確実に春に向かっていると私は読んでいます。
冷え、無理、過労に気を付けて、必要な備えや点検をして心地よく過ごしましょう。
たった一つの小さなことでも日常の何かを改善すると気分が良くなります。
私は今月初めにテーブルを拭く布を寒色系から暖色系に替えました。

2021年1月14日(木)12時00分掲載
1月14日17時48分頃、天王星はおうし6度43分で順行に戻ります。
天王星は良し悪しとは関係なく急な出来事を表します。

1月14日09時22分 金星やぎ天王星おうし 6度43分 トライン
1月18日07時51分 木星みずがめ天王星おうし 6度43分 スクエア
1月21日05時36分 火星天王星おうし 6度44分 合

1月14日23時16分 太陽冥王星 やぎ24度38分 合
太陽と冥王星の組合せは権力闘争、細胞では再生の表示です。

創造的な活動では自分の思いや選択の意思は大切です。良い理想をもちましょう。疲れたら休みます。休息も不要な思いを手放すことも創造の一つです。

2021年1月5日(火)18時55分掲載
1月7日7時25分 火星おうし入り 3月4日ふたごへ
1月8日20時57分 水星みずがめ入り 3月16日うおへ
1月9日0時40分 金星やぎ入り 2月1日みずがめへ

今週は空の模様替え。月以外では火星、水星、金星がサインを移動します。
火星は2020年6月28日から半年以上もおひつじに滞在していました。
1か月ほど一部で共同体意識が弱まりそうです。一方で自分の役割を果たそうと誠実に働く姿を方々で見るでしょう。 2月末頃までは一部では所有欲が強まり、頑固に自己主張する傾向が見られます。開発や研究関係では活性化するところがあります。

手洗い、うがい励行、足や足元の衛生管理が大事な時期です。

ホーム

Copyright (c) スターメディア 2021 All Rights Reserved.
無断転写・引用はご遠慮ください。