ピックアップ鑑定現在の天体配置から抜き出した鑑定結果です。天体間アスペクト完成時に物事が起こるとは限りません。天文データはPlacidus使用

2020年3月25日(水)15時00分掲載

順行と逆行で順行の方が良いと言われている理由の一つは、事の開始で主要なものが順行している方が物事が捗るからです。

しかし逆行が重要なこともあります。例えば逆行開始で手術を受けて、順行に戻る頃に退院して完治することなどあるわけです。この場合どちらを向こうともいい結果です。

社会情勢では、天体が運行の向きを変えるタイミングで潮目が変化することは古代から知られています。2020年春分は太陽から冥王星までの10天体はすべて順行でした。2020年はじめは1/11に天王星が順行、2/17-3/10の水星逆行でした。

4月下旬から6月の間は火星と天王星以外が逆行します。準備 改善 調整 学び 理解の深まりなどありそうです。苦労と忍耐、助け合いなど生じるでしょう。多くの人が、人 社会 国 世界 生物 地球環境の健康に意識を向ける時期にもなりそうです。

追記16:30 太陽と月は常に順行です。
過去ログ保管庫
2020.1.10-

2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010


1年の動向 マンデン占星術
更新日 2020年3月20日

森谷リリ子の著書
更新日 2017年11月19日

歴史とマンデン図 Under construction
更新日 2020年1月27日

通信講座
更新日 2019年12月3日
書籍リスト
更新日 2020年1月30日

天文暦
更新日 2019年11月1日

アーティクル
更新日 2019年12月17日

通信講座受講生のための古典占星術参考情報
更新日 2018年9月13日
お問合せ・ヘルプ
更新日 2020年1月30日

スターメディア通信
更新日 2019年12月31日

スターメディアについて 森谷リリ子のプロフィール
更新日 2019年5月19日

占星術簡単用語集 改装中
用語は改装中 2019年12月23日

占星術の起源

書籍リスト
よりお求めください。
占星術講座 中級編I 1・2のシンボルのための講座

書籍リスト
よりお求めください。

お知らせ
18時以降に受信するメールは翌営業日に返信します。
夜返信できるときは返信させていただくことがあります。


お仕事のご依頼について

メールアドレス宛て(あるいは@より後のドメインがstar.email.ne.jp)にメールでお問い合わせやご依頼をお送りください。平日の営業日に御対応致します。
スターメディアは私森谷リリ子のサイトです。他の人物は一切関与していません。

古典占星術関係の原稿の執筆があれば承ります。お問い合わせ・ヘルプのお仕事のご依頼についてをご覧の上メールをお送りください。

「歴史とマンデン図」は今後拡充するところの一つです。


2020年3月26日時10時40分更新
通信講座で 4月に最終受講期限を迎える受講生の皆様へ

4月に最終期限を迎える方、ゆとりをもって早めに提出しましょう。
初級編I 演習その2 中級編Iで最終受講期限を迎える方々、提出をお待ちしております。

有料での延長をご希望の方はメールでご連絡、ご相談ください。
古典占星術の知識は勉強した分、役立つと思います。


私のあらゆる著作物(手紙、メール含む)、スターメディアより提供してるものについて誰かに商用利用、転載を認めたことは一度もありません。著作権違反をしている人たちは速やかに無断転載、無断での利用を停止するようここに書いておきます。2019.12.27. 

下記の本日の状況に書いていない仕事があります。
一日にできることは限られています。業務と無関係なメールは送らないでください。

2020年3月27日11時05分 18時15分更新
本日の状況など

17時50分までに受信したメールには返信しました。

鑑定:これからご依頼いただく分は来週月曜日以降に鑑定します。

通信講座:水曜日受取分は本日の集荷時間内に返送しました。昨日と今日の受取分はありません。こちらに残っている課題はありません。

- * - * -

体調を整え、免疫力を上げていきましょう。

確定申告の季節です。今年は締め切りが1か月先になりました。

以下2020年3月23日更新
通信講座のフィルダリアは準備中です。
テキスト執筆中です。

フィルダリアは3月を過ぎ4月開講の予定です。遅延はコロナと無関係です。
テキストにフィルダリア以外の知識を加えている関係で遅くなっています。

   個人のブログ「森谷リリ子のブログ」



1999年8月21日より

2017.11.19までは画面を更新してもカウンターが上がらないものを使用。
今回はそのタイプのカウンターがなかったので現状のものとなりました。2017.12.7.
12/7 21:00 302000よりカウント再開。

Copyright (c) スターメディア 1999-2020 All Rights Reserved.
無断転写・引用はご遠慮ください。